« 柿田川フィッシュストーリー集合 | トップページ | 3/28バラムツジギング »

2009年3月 1日 (日)

目の前にカモメの鳥山ボイルしまくり

午後3時からそのポイントに入ったのですが、ベイトのイワシが大量に群れで回っており、それまでも良く釣れていたのですがその光景が突然。

残念ながらカメラは車内に忘れてきていて正直初めて目の前でボイルとカモメのダイブが始まりました。

デカイ口がはっきりと見え感動。イワシの鱗が剥がれて海の中はキラキラしている状況。

何を投げても一投一尾状態。最初はバイブレーション(レンジバイブ100)で釣っていたのですがメガバスの110、アイマのサスケにチェンジ。

更にアイマのポッキーが何度もシーバスがバイトしてきてイルカに遊ばれるボールの状況です。

タモが無かった為、引上げられたのは最大73センチ。

2009_03010005_2

これはキープしてあとから車で撮った写真。

車のライトでもう1度

2009_02280006

信じられない光景ですが連続で30尾以上キャッチ。このサイズがタモ無しで抜ける限界でした。タモがあればと悔やまれます。

でもとても楽しめたので良しですね。

この後更にメバルを狙いに行きました。

メバルとカサゴ釣れてこちらも良かったです。

メバルは26センチ、カサゴは33センチの良方ゲットです。

2009_03010008 2009_03010009

3人分の釣果でクーラー満タンでした。

2009_02280002

今の時期シーバスもメバルも寒いですけど楽しめます。

|

« 柿田川フィッシュストーリー集合 | トップページ | 3/28バラムツジギング »

コメント

わぁ~すっごいですね!!!!!
大漁!!!!

投稿: カナカナ | 2009年3月19日 (木) 13時30分

tightさんの巨大クーラーにいっぱいでした。
これでもシーバスはほとんどリリースです。

投稿: やっさん | 2009年3月19日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101049/28424857

この記事へのトラックバック一覧です: 目の前にカモメの鳥山ボイルしまくり:

« 柿田川フィッシュストーリー集合 | トップページ | 3/28バラムツジギング »